↑不倫の恋に悩んでいる人必見です↑

不倫をしていて、奥バレが原因で別れた場合というのは、お互い好きな気持ちのままの事が多く、なかなか諦めることができず実は不倫の復縁するケースが多いのです。

 実際に奥バレした後に復縁した人がどのようなことをしていたのか?また不倫の復縁で奥バレしている場合に気を付けるべきことなどをご紹介させていただきます。

 奥バレした後に不倫で復縁をする方法

奥バレした場合、

不倫をしている側からの離婚が認められにくくなるので、離婚して再婚という略奪は難しいのですが、既婚男性が別居して愛人と住むという形

での略奪は意外とあります。

 奥バレと一言で言っても、あなたに対してどのようにアプローチがきているのか?ということによって対応が変わります。相手の奥さんが弁護士までたてて、

『今後プライベートで既婚男性に会わないように』

というような書面にサインをさせられているのか?それとも既婚男性が奥さんにバレたから会えないといっているのか?奥さんが直接LINEや電話などであなたに別れるように言ってきて別れに発展したという場合などで対応が変わってきます。

奥さんから直接連絡が来て、その後不倫男性から連絡あり

一番不倫で奥バレが原因で別れた場合に復縁に発展しやすいのは、弁護士などはたてずに奥さんが直接LINEや電話であなたに言ってきたというケースです。

さらに、不倫相手の既婚男性が奥バレした後にLINEなどで連絡しても返事をくれている場合が一番復縁しやすいのです。

 相手の奥さんが、興奮気味の状態であればあるほど、復縁に発展しやすいといえるでしょう。というのも不倫相手である既婚男性はこのように感情的になる奥さんに疲れて、あなたと人生を生きたいと思うようになることがあります。

さらに、自宅に帰っても不倫をしたことを奥さんに責められ続けてその結果自宅に帰りたいと思わなくなってしまい、愛人の家に帰るようになる既婚男性がいますし、障害があればあるほど、恋愛にもえるという心理効果もあるので、既婚男性がもえあがる可能性があります。

この場合は、あなたは何を言われても既婚男性に感情的になるのではなく、不倫男性から連絡が来た時に相手の既婚男性の気持ちに寄り添って

『家に帰るの辛くない?』

『仕事も大変で家も大変で休めるところないよね』

というように、不倫相手である既婚男性の気持ちに寄り添っているだけで、復縁に発展する可能性は大きいでしょう。

奥さんから直接連絡が来て、その後不倫男性から連絡なし

奥さんが直接連絡きたケースで、その後に相手の男性から返事が来なくなった場合、あなたはショックをウケるでしょうが、そこで感情的になってはいけません。

しつこく自分から連絡をすることはせずに、例えば同じ会社であれば、プライベートで会えなかったとしても、目があったら笑顔で接するようにしてください、少しでも会話できるときに、やはり既婚男性の気持ちに寄り添う事を意識してください。

そうすることで、結婚生活に疲れて不倫の復縁から略奪にまで発展しやすくなります。

感情的な奥さんに奥バレした時というのは、ピンチにもみえるのですが法律的に離婚をさせることができなくても、不倫男性が愛人に一気に気持ちが傾くチャンスでもあります。ただ、このタイミングで愛人の方が、

連絡くれないなんて所詮不倫だったんだ

と諦めないということも大切になります。自分の気持ちをおさえてどれだけ不倫男性が居心地が良いとおもうような言葉と態度を提供できるのか?というところにかかってきます。

自分から連絡をすることはせずに、会社などで会った時にその態度のまま3ヶ月様子をみてみてください。それでも不倫男性から連絡がない場合は、少しそっけなくしてみて様子をみましょう。ふと不倫男性から連絡が来る可能性が高いでしょう。

その態度が一番復縁をしやすくします。

弁護士から連絡が来ている場合

弁護士から連絡が来ている場合も、実は復縁の可能性は高いのです。ただ慰謝料請求される可能性も高いです。

ただ奥さんの態度に不倫男性が疲れてしまい離婚に発展するケースがあります。その結果不倫が復縁する可能性は大いにあります。

不倫をする男性は基本的に追い詰められると逃げるという習性をもっている人が多いので奥さんが怒って探偵や弁護士をやとって逃げられないように追い詰めれば追い詰めるほど、不倫男性は家庭から逃げたくなってしまうからです。

その為、まずは不倫男性がどのような態度をとるのか?様子をみてみてください。相手から一切連絡が来ない間はあなたからも連絡をしない方が賢明です。まずは相手の反応をみてみましょう。

そして、奥さんの弁護士から慰謝料請求が来た場合は、できれば自分も弁護士を雇って自分が雇った弁護士に減額調整などをしてもらった方が良いでしょう。

というのも、奥さんの弁護士からの慰謝料請求の対応を自分でやっていると、心身ともに疲弊してしまって、不倫男性に優しくすることなんてできないからです。

不倫男性が奥さんにバレたから連絡できないと言ってきた場合

このケースが一番復縁が難しいです。連絡してきた時に奥さんが横にいて見張って連絡しないと言わされているような場合は復縁しやすいのですが、奥さんにバレて不倫男性が自主的にやばいと思って、もう会えないと言っている場合は復縁が難しくなります。

まずしつこく連絡することはしないで、すぐに別れをうけいれましょう。とにかく外見を磨いて綺麗になりながら彼と接する時は徹底的に彼の味方でいるというのがおすすめです。

できればその間に色んな男性とデートをしてみて、男性が喜ぶ態度というのも身に着けることがおススメです。

不倫男性よりも素敵な人はいないと思って辛くなってしまうかもしれませんが、付き合う人を探すのではなく、男性が喜ぶ態度をみにつけつつ、もしかしたら付き合ってもよいかなと異性としてもみれるような男性で、気軽に遊べる友達を作ることを目標にするくらいの軽い気持ちで色んな男性とデートをしてみて、男性にウケる外見なども勉強してみましょう。

そういう態度が結果的に不倫男性との復縁の可能性を高めます。

奥バレした後の不倫の復縁のまとめ

奥バレした後の不倫の復縁というのは、大変かもしれませんが、基本的には不倫男性から連絡が来ない限りは自分から連絡せずに、自分の外見を磨きながら他の男性とデートをして男性にウケる仕草や態度服装などのスキルを磨くというのが基本姿勢になります。

そのうえで、不倫男性と接する機会があれば、徹底的に不倫男性の味方になり、不倫男性の気持ちに寄り添うようにしてみてください

すぐにでも不倫を強制成就させたい方

[7月5日(日)まで】

初めての方は無料で略奪愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の本音は?
  • 離婚する気はあるの?
  • 何をすれば略奪することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用のプランで最短で略奪愛を強制成就させる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※20歳以上限定

おすすめの記事