↑不倫の恋に悩んでいる人必見です↑

女性にとっては信じられないかもしれませんが、実はもうすぐ結婚という時や結婚してすぐの新婚というのは男性がもっとも不倫をしやすいという傾向があります。

奥さんとの関係がマンネリをしていないのに不倫をする男性心理にはどのようなものがあるのでしょうか?

また新婚でも略奪できる場合と略奪できない場合の見分け方についてご紹介をさせていただきます。

新婚なのに不倫をする男性心理

まず、新婚なのに不倫をする男性心理はどのようなものがあるのでしょうか?それは当然原因が奥さんとの関係のマンネリではありません。

男性にとって結婚というのは責任になります。男性は結婚をすると女性を幸せにしなきゃいけないとか、家庭を守らなくてはいけない、自分のお金を家族の為に使わなくてはいけないというように、女性が思っているよりも結婚に対して責任を感じてしまう人が多いのです。

責任や重圧から現実逃避をしたいと思って不倫をしてしまう事があります。そして結婚式の準備や両家の挨拶など結婚への準備がすすむにつれて、責任が重くのしかかってくるので、不倫をしたくなります。

その根本にあるのはやはり自分に対する自信のなさです。意外に思うかもしれませんが高学歴の人でも、ずっと親の期待を叶える為に無理をしてきているケースがあるので、意外とふたをひらいてみると、自分に自信がない男性も多いのです。

また、そのように色んな結婚に対する準備がすすむにあたり、今まで妻は結婚をするために優しくしていたのですが、結婚をしたら旦那に対する要求が大きくなることが多くあります。

『なんで◎◎なの!もうちゃんとしてよ』

このような言葉を妻からかけられると、ただでさえ辛くなってきているところに、もっと自分は家族をもてるほどの力はないのではないか?と妻に追い打ちをかけられます。

男性側が自信がないので、勝手に奥さんの言葉を悪くとってしまっているということも多いのですが、こうやってどんどん自分の自信のなさを自分で追い詰めていきます。

結婚は女性にとっては最上級の幸せの形というイメージがあるのに対して男性に対しては重圧や責任という重くて辛いイメージが強いのです。

新婚でも不倫から略奪ができる場合

夫婦は一緒に長い時間を過ごせば過ごすほど、生きていくために決めなければいけないことがたくさんあり、その分共同作業と絆も増えていくのですが、新婚の場合は夫婦の関係性がしっかりしていないので、離婚しやすいのです。

周りを見渡しても、原因が不倫であろうと、不倫でなかろうと結婚をしても3年以内に離婚をしている夫婦は多いのでないでしょうか?

実際に厚生労働省が発表した、同居期間と離婚の関係性のグラフをみてください。

一番多いのは同居期間が5年以内の夫婦なのです。

新婚の方が離婚しやすく、不倫から略奪もしやすいのです。

その中でも、新婚で略奪がしやすいのはどのようなケースでしょうか?新婚で略奪がしやすいケースをご紹介します。

子供がいない新婚夫婦は不倫から略奪しやすい

子供がいない新婚夫婦は不倫から略奪がしやすいのです。やはり子供がいると女性側も父親がいないと子供がかわいそうだからと不倫をされても離婚を我慢してしまうケースもあります。

その反面子供がいない新婚夫婦は不倫から略奪がしやすくなります。

奥さんが働いている新婚夫婦は不倫から略奪しやすい

奥さんに仕事があって働いている新婚夫婦は不倫が分かった時に妻があっさりと離婚をしたいという事が多いので、奥さんが働いている新婚夫婦は不倫から略奪がしやすいのです。

奥さんも、結婚が理想を描いていたような幸せの究極の姿でないどころか、今まで一人暮らしをしていた独身女性にとって、ちょっとしたところで家事の負担が増えます。

ましては、今まで実家暮らしで家事を全くやらなかった女性にとって結婚は悲劇になります。食事の準備もしなくてはいけませんし、母親をみているので、母親のように家事をこなさなくてはいけないという思い込みを持っているケースもあります。

働いて、家事をこなしていくというのはかなり大変なことですし、その中で不倫をされると我慢をするのはなかなか難しいのです。

よっぽど長く付き合っていてすでに関係性がちゃんとできていたり、旦那の収入が多ければ別ですが、普通のサラリーマンであれば、女性側にそんな生活を我慢するメリットがないので離婚になります。

また、奥さんが結婚をきっかけに専業主婦になっていたとしても、ブランクがそんなに多くないのであれば、また同業者に就職しやすいというのも新婚の方が離婚をしやすい理由になります。

このようなケースが新婚でも不倫から略奪がしやすいケースになります。

新婚でも不倫から略奪するテクニック

新婚で不倫をする男性というのは、もともと自分に自信がない男性が多いのです。その為不倫から略奪をした後に

『なんで◎◎しないのよ』

というように男性を責めるような事をいってしまうと男性はまた別の女性を必要としてしまいます。

常に男性の自信を育てるということを意識してみましょう。

男性はヒーロー願望の生き物なので、一緒にいる女性が笑顔でいるだけでも自分が女性を幸せにできていると自信をつけることができます。

また感謝の心を持ちつけるということも男性に自信をつけさせていくには有効です。

9月中に不倫を強制成就させたい方

[9月22日(日)まで】

初めての方は無料で略奪愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の本音は?
  • 離婚する気はあるの?
  • 何をすれば略奪することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用のプランで最短で略奪愛を強制成就させる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※20歳以上限定


あなたの好きな人は運命の人?

 

今お付き合いをしている人が結ばれるべき運命の人なのか?気になりませんか?

 

お二人の未来を的確に予言させていただきます。
運命の人でなかった場合は、強制縁結びも可能です

 

自分の運命の人を知りたい人はやってみてください

おすすめの記事