↑不倫の恋に悩んでいる人必見です↑

不倫の中でも出会い方によって、本気発展するケースが多いパターンと逆に遊びで終わるパターンが多いケースに分かれます。

それは、最初の既婚者の心がまえに違いがあるからです。

不倫で遊びで終わることが多い出会い方

・出会いアプリで出会った不倫

Tinderなど出会い系のアプリで既婚者が不倫相手を探す場合、絶対に自分の配偶者にバレたくないので、自分と接点がない人を探したいという心理からアプリで探そうとします。

出会い系アプリで不倫相手を探している既婚者は、

セックスをするまでの労力をできるだけかけたくないという気持ち

もあり、どちらかというと、

手軽に、色んな人と不倫をしたい

という既婚者が使っている傾向があります。このように出会い系アプリで出会った不倫の場合は遊びで終わることが多くあります。

この中でもまれに本気の不倫に発展することがあるのですが、かなりまれなケースといえます。

男性が既婚者だった場合は、

特にセックス以外の会話で女性に対して何か特別な思いを抱くような会話

がないと難しいでしょう。

セックスをするだけの時間しか既婚者の男性が設けていないことが多いので、結果的にアプリでの出会いから本気に発展するというケースは少なくなります。

不倫で本気になる出会い方はこれ

・職場不倫

逆に、社内不倫の場合はじめから不倫をしようと思っていることはほとんどありません。出会いの目的がセックスではなく仕事になるので、その分セックス以外の部分でお互いに理解を深めることができるようになります。

これは、社内に限らず取引先として出会ったという場合も同様です。

職場不倫は配偶者より理解し合える

既婚者の配偶者は、会社でどのようなことをしているのか?ということをわかりません。例えば男性が既婚者の場合、仕事に対してとても力をいれていても、妻はそのことを理解してくれることなく、家で文句ばかりいっていて妻が家庭内で不満に思えば思うほど、既婚男性も自分のことをわかってもらえないと寂しい気持ちを抱いています。

 

その時に、不倫になることが多いのですが、妻よりも自分が仕事をどのように頑張っているか?ということをわかっていて褒めてくれる女性に対して、本気になっていきます。

 

職場不倫は自動的に会える機会が多い

職場不倫の場合は、不倫相手に会おうと時間を作らなくても、仕事をしていると自然と相手と接触する時間があると、人間は顔を多く見る相手に対して好意を抱くところがあるので、より好意を抱きやすくなります。

不倫相手にわざわざあおうとせずに自然と会う時間があるというのは、不倫が本気になるきっかけとして多くなります。

仕事をしていて、家庭があってなかなかその他に時間を作るという事も難しいので、職場で会う時間があるというのは、不倫関係でおいて二人の仲を深めるのにとても有利です・

このように、職場不倫という出会い方は、不倫の中でも本気になることが一番多い出会い方になります。

職場で出会った既婚者男性が不倫しようと思うきっかけ

では、このように、職場でであった独身女性に対して、どのような時に既婚男性は不倫をしようと思うのでしょうか?

実際に職場で不倫をしている男性に聞いてみました。

一番多かった意見が

比較的好みの外見の女の子が落とせそうだった

という意見でした。

不倫をする既婚男性の中には、結婚をしていても他にお付き合いをできる女性について目をひからせているタイプの男性がいます。

このタイプの男性は、常に

自分が落とせそうな好みの女性を探しています。

このタイプの既婚男性が付き合える女性か?チェックしているところは

  • 誘った時の態度
  • しゃべる時の態度
  • 持っている持ち物
  • 男性ウケする服装をしているか?

このようなところをみて、既婚男性は職場での出会いから不倫に発展させられるか?という事を考えていました。

7月中に不倫を強制成就させたい方

[7月21日(日)まで】

初めての方は無料で略奪愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の本音は?
  • 離婚する気はあるの?
  • 何をすれば略奪することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用のプランで最短で略奪愛を強制成就させる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※20歳以上限定

おすすめの記事